堺市、狭山市、西宮市の屋内型トランクルーム・レンタル倉庫|24時間利用可能

大切な本や漫画をきれいな状態で保管するコツ

  • HOME »
  • 大切な本や漫画をきれいな状態で保管するコツ

本や漫画が好きな人は、あっという間に部屋が本だらけになるということはよくある話です。

増えすぎて自宅に収納しきれない本や漫画の保管には、レンタル倉庫が非常に便利です。大事な本や漫画を、きれいな状態で保管するコツをご紹介いたします。

ホコリを落とす

ホコリを落とす

長い間本棚に置いていた本や漫画はホコリをかぶり、ホコリの中にはダニやカビなどが潜んでいることがあります。放置すると繁殖する原因となり、本の劣化を招いてしまいます。そのためレンタル倉庫に収納する前には、1冊ずつホコリを落としましょう。

ブックカバーやブックコートフィルムで保護する

ブックカバーやブックコートフィルムで保護する

ブックカバーやブックコートフィルムは傷や汚れを防ぐことに適しているため、長期間にわたる保管においても有効です。

ただし、ビニール製のブックカバーは、長期保管した場合に表面に貼りついて本を傷める原因となる場合もありますので、紙製のブックカバーを使用するのがおすすめです。

長期間保管する場合はプラスチックなどの丈夫な箱に詰める

本や漫画は湿気に弱いという特徴がありますが、梱包に使用するダンボールも同様です。長期の保管であればダンボールも湿気で吸水する可能性があり、中の本や漫画に影響が及んで劣化するおそれがあります。

本を長期間にわたり保管する場合は、ダンボールよりもプラスチックケースなどの丈夫な箱を使用することが望ましいでしょう。その際、防虫剤や乾燥剤を一緒に入れておくこともおすすめします。

倉庫屋どっとこむが管理している堺市・狭山市・西宮市の24時間利用できるレンタル倉庫は、屋内型のため、湿気対策をしなくても大丈夫です。堺市のレンタル倉庫には台車を用意し、狭山市のレンタル倉庫は駐車スペースを完備しています。

また、西宮市のレンタル倉庫は屋内まで車で乗り入れできるため、大量の本や漫画も手軽に搬入することが可能です。堺市・狭山市・西宮市それぞれの施設見学をご希望の個人のお客様、業者様は、お電話・メール・FAXのいずれかよりお気軽にご連絡ください。

狭山市でレンタル倉庫を利用するなら倉庫屋どっとこむ

会社名 合同会社にしかわ不動産
商号 倉庫屋どっとこむ
代表者 西川元祥
住所 〒639-2254 奈良県御所市古瀬344−2
TEL 050-7109-1634
FAX 050-3588-6229
E-mail info@soukoya.com
URL https://soukoya.com/
PAGETOP
Copyright © 倉庫屋どっとこむ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.