自宅や職場ではない、個人としてくつろげる第3の居場所(サードプレイス)という言葉を、最近よく聞くようになってきました。

言葉自体は1989年にアメリカで出版されたレイ・オルデンバーグ著「The Great Good Place」で提唱されたのですが、

日本でもサードプレイスをコンセプトにしたビジネスが増えてきました。

地元のカフェ・居酒屋・本屋・図書館など、「とびきり居心地よい場所」は人それぞれです。

そのなかで、トランクルームを第3の居場所(サードプレイス)として、趣味の部屋的に利用する方法が増えてきています。

休日、自宅で趣味に打ち込めない、スペース的に制約があるなどの場合、近くのトランクルームを借りるケースが考えられます。

そのようなニーズに答えるように、トランクルームのライゼボックスから「ライゼホビー」というガレージタイプの新しい賃貸物件が人気のようです。

お金さえあれば借りたいと思う「ライゼホビー」ですが、サードプレイスに掛ける費用は節約したい方にとって「レンタル収納庫錦温泉」はいかがでしょうか。

照明設備、共用ですがコンセント・トイレ・水道は備わっています。

部屋が3畳以上あるのと天井が4mもあるので狭く感じることはありません。

さらに、㎡当たりの使用料が周辺相場と比べて安いのでオススメです。

 

倉庫屋どっとこむ 管理人 西川